So-net無料ブログ作成
- | 2013年10月 |2013年11月 ブログトップ
前の1件 | -

京都・哲学の道の紅葉。 [京都の紅葉]

今日の京都の紅葉は、哲学の道を紹介したいと思います。

哲学の道は、京都市左京区にある若王子神社から銀閣寺に至る小道です。

日本の道百選にも選ばれました。

名称は、哲学者西田幾多朗が思索に耽りながら歩いた事により付けられたものです。

京都の桜の名所でもあり、春には多くの人が訪れて賑わいます。

私も春の桜を撮影するために、ここを訪れました。

いつかここに掲載したいと思います。

哲学の道の紅葉

哲学の道を、京都の紅葉の名所と紹介しているのを偶に見かけます。

個人的には、名所と呼ばれるほど紅葉が綺麗なイメージはありません。

このように、見れる事は見れますが場所を選びます。

植えられているのが桜の木がメインなので、仕方がないですよね。

桜の木の葉は、紅葉というよりも枯れている感じがしますから。

哲学の道の紅葉

紅葉ではないのですが、綺麗だったので撮影しました。

哲学の道の紅葉

哲学の道で1番綺麗と思った紅葉です。

ただ、これだと一体どこで撮影したのか分かりませんね。

近所の紅葉を撮影したと言っても通用します。

以上、哲学の道の紅葉でした。

哲学の道の紅葉は、紅葉目当てで訪れる程ではありません。

ここで紅葉を見るのなら、京都の他の場所をおススメします。

もちろん哲学の道自体は、いい所です。

紅葉と関係なく訪れるなら、静かで落ち着いた気分に浸れるのでおススメですよ。

哲学の道の紅葉が良いという方もいると思います。

あくまで私の個人的は感想なので、ご理解ください。
nice!(156)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の1件 | -
- |2013年10月 |2013年11月 ブログトップ
北山脈

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。