So-net無料ブログ作成
検索選択

京都・常照寺、吉野門と遺芳庵茶席の紅葉。 [京都の紅葉]



今日の京都紅葉は、常照寺を紹介します。

光悦寺・源光庵と並んで、鷹峯の3大紅葉名所となっています。

3つの中では1番広く、見学できる場所も多いので、紅葉以外でも見応えがあるお寺です。

kyotokouyo9.jpg
常照寺の見所の1つ、吉野門。
2代目吉野太夫(※)が私財を投じて寄進した朱塗りの門です。
(※本名:松田徳子)

2代目吉野太夫は、知識・美貌・教養と全てを兼ね備えてた人物。
その才色兼備ぶりは、国内の留まらず遠く中国まで知れ渡っていました。

そんな吉野太夫が帰依していたのが、常照寺を開創した日乾上人です。
その事もあって、常照寺には吉野太夫のお墓も存在しています。

kyotokouyo10.jpg
遺芳庵茶席の紅葉です。

この茶室の窓を2代目吉野太夫は好んでいました。
窓の特徴は、完璧な円ではなく底が直線になっている所です。

ちなみにこの窓の事を、吉野窓と言います。

kyotokouyo11.jpg
こちらが境内の紅葉です。
広い境内をゆったり散策でき、紅葉を楽しめるお寺となっています。

また、光悦寺・源光庵に比べて人が少ないので、紅葉の写真撮影しやすかったです。

光悦寺・源光庵・常照寺。
鷹峯に紅葉を見に訪れた時は、まず押さえておきたい3寺となっています。

どのお寺も自信を持って、おススメできる京都の紅葉の名所です。

場所:常照寺
行き方: 市バス「鷹峯源光庵前」で下車
拝観料:300円
拝観時間:8時~17時

関連ページ
源光庵の悟りの窓・迷いの窓からの紅葉の写真。
京都・光悦寺の紅葉の写真。


nice!(102)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 102

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
北山脈

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。